« バスボム作り | トップページ | 海が見えるカフェにて »

「雨ニモマケズ風ニモマケズ」

Img_2070_a_2
Img_2058_a


広島にある「海の見える杜美術館」というところで

「宮沢賢治・詩と絵の宇宙」という展覧会を観ました。

多才な宮沢賢治が遺した童話や詩に纏わる絵本の原画や

賢治没後、その作品に触発された画家さんたちが描きあげた作品の数々が展示されています。

自筆の「雨ニモマケズ手帳」が観れると聞いていたのですけど

私が見たのは残念ながら複製で、1月から終日までは本物を置くらしいです。

37歳という短い生涯の中でいろいろな想いを込めた作品ばかりですが、

その物語の一片と横に並んでいるたくさんの絵を観て、何か感じるものもありますね。

チケットを買ったらね、版画のポストカードがついてきて。

色を塗るコーナーがありましたが、私はこの白黒が好きなのでこのまま持ち帰りました。

写真は、いただいたポストカードとチケットです。
なぜか明りに透かしてみたら綺麗に見えて......ne.....
(クリックで大きくなります)


       

|

« バスボム作り | トップページ | 海が見えるカフェにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000616/48053288

この記事へのトラックバック一覧です: 「雨ニモマケズ風ニモマケズ」:

« バスボム作り | トップページ | 海が見えるカフェにて »